乳輪を小さくするクリーム

乳輪、乳首の黒ずみを薄くピンクにするならこのクリーム!

乳輪をクリームで小さくできる?

はっきり書いておきますが・・・
乳輪を小さくするクリームは、たぶん世の中には存在しないと思います。
ただし、バストトップ専用の美白クリームを使うことで、色を薄くすることで、乳輪の大きさを目立たなくすることはできるかもしれません。

ちなみに乳輪や乳首も含めて、なぜ黒ずんた場所ができるのか?
というと3つ理由があるようですよ。

1.体質
(遺伝的なことも含めて)

2.ホルモンバランスの変化
(妊婦さんが典型的。粘膜など、皮膚の弱いところに色素沈殿が出がち。)

3.肌の防御的反応
(いつも擦れる部分とか、使われる部分とかの肌を守るために肌が反応している。紫外線から肌や身を守るために、メラニンができてシミ・そばかすができるのも同じ防御的な反応。)


なぜ、みんな乳輪が大きいとイヤなのか。

これはたぶん大きいことで色が目立っちゃう。
黒ずんでいなくても、普通であっても、面積が大きいと。

で、問題は彼氏さん達。
この状態を「3」の理由のせいかも、と思いがちなわけですね。
「おまえ、遊んでるんだろ~ニヤニヤニヤ」みたいな。

やっぱり一番は、女子の場合は生きていればどうしてもホルモンの変化があります。
たとえば、一ヶ月の間にも変化はあるでしょう。
そういった変化の影響を受けやすい身体の場所が「粘膜まわり」なんだそうです。
乳輪もそうですし、VIOまわりとか。

だから人間生きている以上はどうしようもないことなんですが、ただ黒ずみに繋がるお肌の動きは、たいがいは紫外線への反応と一緒で、メラノサイトという器官が、黒ずみの元になるメラニンを出すことによって、黒ずんだり、肌が硬くなったりするわけです。

ですからこのメラノサイトの動きを抑制したり、できてしまったメラニンを減らしたり、またお肌のターンオーバー(再生)を促したりすることで、なんとかなっていくだろう、ということは言えると思います。

個人差が大きいとは思いますが、このサイトで満足度の高い美白クリームを紹介しています。
安全性も高いと思いますので、よかったらそれぞれ見てみて下さい。

乳輪、乳首の黒ずみを薄くピンクにするならこのクリーム!



.