スキンケアクリームと水分との関係



( 「管理人もルナメアAC買いました!」 → ルナメアAC お試し中! )


歳とともに肌の水分は減ってくるものです。赤ちゃんや子供の肌がなぜモチモチしている肌をしているのか、答えは肌が保っている水分の違いにあったのです。大人の肌と子供の肌の違いが分かれば対策は簡単だと思います。できるだで水分を肌から逃がさなければ若肌を保つことができるというわけです。スキンケアクリームで肌の水分を保持してみる方法が一番身近であると思えます。お金もそれほどかからず、毎日スキンケアクリームを塗るだけでよいのですから。後は逃げていく水分を防ぐだけでなく、水分を摂取することも心掛けましょう。

あなたは、水分を保つためにスキンケアクリームを手にだけ塗っていませんか。手は外部環境と一番接する部分ですので、水分が一番逃げて行っている場所なのです。しかし、水分が空気中に逃げているのは手だけではありません。体全身の肌から水分は逃げていっているのです。ですので、スキンケアクリームは手だけに塗るのではなく、全身に塗ることをお勧めします。手に塗るのはハンドクリームにして、全身用のスキンケアクリームとは区別した方がより効果的でしょう。背中などは自分ではスキンケアクリームが塗れないと思いますので、そこは誰かに塗ってもらいましょう。

スキンケアクリームを全身に塗るとなると、とてもお金がかかってしまいますよね。考えてみてください。スキンケアクリームはクリーム状ですので、それほど塗り広げることができないのです。広範囲にスキンケアクリームを塗ろうとすると、すぐにスキンケアクリームがなくなってしまいます。何も水分を肌から逃がさない効果があるのはスキンケアクリームだけではないのです。ローションだって、化粧水だって、乳液だって水分を保つ効果はあるのです。ですので、体など広範囲に塗る際にはクリームを使うべきではないのです。

男性は50歳くらいから、女性は40歳くらいから急速に肌の水分量が減ってきます。それまでは皮膚からです皮脂により水分が保たれているのでいるのですが、歳を重ねてくると、その皮脂の分泌量が減ってしまうために肌からも水分量が減ってしまうのです。スキンケアクリームでうまく肌をケアすることでこれを遅らせることは可能です。スキンケアクリームは高い商品や安い商品などたさくさんありますが、ドラッグストアなどに行けば、お試しで肌に塗れるものがありますので、一度試してみて、気に入ってから購入することをお勧めします。



スキンケアクリームと水分との関係関連ページ

スキンケアクリーム 保湿の考え方
スキンケアクリームでの保湿の考え方についてまとめています。ルナメアACやアスタリフトのような化粧品や美容アイテムを使いこなすための基礎知識としてスキンケアやクリームについての情報をまとめてみました。
スキンケアクリームや化粧品選びの考え方
スキンケアクリームや化粧品選びの考え方についてまとめています。ルナメアACやアスタリフトのような化粧品や美容アイテムを使いこなすための基礎知識としてスキンケアやクリームについての情報をまとめてみました。
スキンケアクリームやコラーゲンについて
スキンケアクリームやコラーゲンについてまとめています。ルナメアACやアスタリフトのような化粧品や美容アイテムを使いこなすための基礎知識としてスキンケアやクリームについての情報をまとめてみました。
スキンケアクリームとお肌について
スキンケアクリームとお肌についてまとめています。ルナメアACやアスタリフトのような化粧品や美容アイテムを使いこなすための基礎知識としてスキンケアやクリームについての情報をまとめてみました。